例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

ケルペプス登場! 【ボトルマン】

f:id:raviede75:20210915235819j:plain

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、また新しくボトルマンを購入してきましたので、早速その報告をしていこうかと思います。

 

 ◇今回購入したのはこちら

 

 BOT-20 ケルペプスですね。モチーフはといえば、やはりアレになるのでしょう。

 

 ペプシコーラ

 

 中身を彷彿させるブラックベースのボディにロゴにあります赤白青。これはもう間違いない。

 それからケルベロスでしょう。

 

 ケルベロスペプシでケルペプス。……そんなにしっくりくるかといわれれば、そこまで。

 ……っていうか、合ってます?

 

 

 それはそうと、少し勘違いしていたのですが、意外と最近になり発売されたんですよね? 型番がスカルピストルよりも後なので驚きました。てっきりもう古くからあるものだとばかり。

 

 それでは、早速始めていきましょう。

 

f:id:raviede75:20210915235825j:plain

 

 まずは開封し、パーツを並べてみます。普段よりもちょっとパーツが多いのかしら?

 それにしても、格段にパーツが良質になっていっているような気がしますね。触った感じはそうでした。

 

f:id:raviede75:20210915235829j:plain

 

 まずはボトルマン本体を組み立てました。パワータイプの腕になるのでしょうかね。いい歳して言うのも恥ずかしいですが、やはりピカピカしているものは良いですな!

 

f:id:raviede75:20210915235833j:plain

 

 続けてアーマーを準備。シールを先に貼っておきました。シールもなんとなく良質になっている気が……? コーラマルとかの時と違う気がしますね。今コーラマルを買い直せばどうなっているのでしょうか。既に出回っているロット数が莫大でしょうし、改良はないか。

 

 それでは装着してみましょう。

 

f:id:raviede75:20210915235840j:plain

 正面

 

f:id:raviede75:20210915235844j:plain

 背面

 

 ケルペプスの完成です!

 

 デザインは良いですね。童心を擽られるようなフォルムをしています。前回組み立てたスカルピストルはバレルが付いており前長のイメージでしたが、今回は後ろについて長いイメージですね。

 

 ボトルマンそれぞれに特徴があるのは、集めていて楽しいポイント。価格もお手頃ですし、子供の玩具だからと侮れませんね。

 

f:id:raviede75:20210915235847j:plain

 

 今回のケルペプスは下方発射に強いということでして、射角を調整出来るパーツが付いております。これはドロップフットと名付けられているようで、前方に押し込むことにより三段階の調整が可能とのこと。

 数回試し撃ちはしましたが、本番は今日明日にでも子供達とやってみようかと思います。

 

 楽しみ! それでは、今回は以上です。

 

 

 関連記事も宜しくお願いします。

 

www.yamaokarute.com

www.yamaokarute.com

www.yamaokarute.com