例えば流れるように

遊びやら育児やら、日々の生活を綴っています。

虫取りについての記録

 こんばんは、流手と申します。

 

 涼しかったり、暑かったりとなかなか難しい季節となってきました。関係あるのかないのか、虫たちの姿を見掛けることも多くなったような……ずっといたのかな?

 カエルは以前より見掛けるのですが他の虫たちが気になったもので、つい考えてしまいました。意識しなければスルーしているということなのでしょうか。

 

 そこで、少し虫取りについて考えてみたいと思います。

 

 私も昔は虫取りに熱中していた時期もあったのですが、何十年も空くともう感覚としては……既に失われているよう。間違いない。

 そもそも、虫のいるシーズンさえもよく覚えていないわけです。先も言いましたが、そもそもが普段見ていても意識していなければ全く記憶に残っていないという体たらく。

 

 来年にはそろそろ虫取りの機会もあるのではないかと感じており、そろそろ感覚を取り戻しておきたいとぼんやりと思うわけです。

 そこで、とりあえずはここ一年の虫記録を思い出してみたい。

 

 

記録

虫取りセット購入

 いつだったか、虫取り網と虫かごを買ったのですが、その頃はまだ寒さが残っていたのか全く虫がおらず。

 その時は本気で虫取りにいこうと考えていたので拍子抜けでした。

 

www.yamaokarute.com

 

 あ、ありました。この時です。

 

 あまり触れておりませんが、この時には本当に虫がいませんでした。その虫取り網はほぼ虫を捕まえることなく壊れてしまったようす。

 

 ちなみに、虫かごっていくつくらいあるといいのかしら。ごっちゃに捕まえてしまうと良くないことが起こってしまいそうで。ほら……。

 こんなことは当時考えもしなかったのではないでしょうか。

 

クワガタ飼育

 実は今現在は既に死んでしまっており、悲しくももう姿を見ることはできません。

 

www.yamaokarute.com

 

 カブトムシは小学生の頃はよく飼育していたのですね。祖父が大きな飼育箱を作ってくれたりして。

 

 いつしかカブト、クワガタといえば、メダロットになったなぁ……。

 

 

 私がカブト、兄がクワガタ。これが暗黙の了解。

 

 これの影響で近接よりも遠隔が好きになった気もしますが、昆虫なのかと言われれば、ほぼ関係なし。モチーフはね、そうなんでしょうけども。

 

 ……いや、昆虫かな。

 

最近見たもの

 とりあえず、自宅の近くにも沢山の昆虫がいましたので、ちょいと探してみました。

 

 

 もちろん、捕まえたりはせずに見るだけです。

 

 バッタを見つけましたが、子供の頃と印象は大分異なりますね。もうちょいテンションが上がるかと思っていましたが、なかなかクワガタのようにはいかず……といったところでしょうか。

 また、画像のものとよく見る緑のものは同じ種類であるのか。気になるようで……やっぱりならない。

 

 近所でザリガニを捕っている子供を見掛けますが、正直ザリガニも……。うーん、リハビリには相当な時間を要しそうです。

 あ、そういえば、キリギリスは昔好きでしたね。今はどうなのでしょうか。

 

 とりあえず、ちょくちょくとでも耐性を取り戻したい。

 

すごろく遊びのあれこれ

 こんばんは、流手と申します。

 

 娘が懐かしい玩具を持ってきまして、一緒に遊ぶことになりました。いやー、懐かしいものですよ。

 

 それは何かといいますとー……

 

 こちらと

 

 こちら

 

 そうなんです。

 

  • 紙相撲
  • すごろく

 

 これは、5つのあそびのすごろくパズルという玩具でして、全部で5つほどのお遊戯が楽しめるようです。

 ……なんですが、今回ピックアップするのは上記の二つのみ。

 

紙相撲

 まずは紙相撲。

 これは昔折紙か何かそういうもので作って遊びましたよね。学校では全くやったことはないものの、兄弟では遊んだような。

 

 バランスがね、なかなか自作では安定せずに試行錯誤をしていたような記憶があります。そもそも折紙ではなく、厚紙でやるべきだったのかな。

 簡易に力士を作る術を知らなかったのは兄弟という小さな輪で遊んでいたからなのかもしれません。

 

 ちなみに、結構型紙等も出回っているようですね。良ければまた調べてみては如何でしょうか。

 

すごろく

 そして、どちらかといえば本命のすごろく。

 なにが本命かという話ですと、それはもちろん、娘のハマり具合です。

 

 マリオパーティで多少似たような覚えがあるのか、かなり熱中していますね。そして、驚くべきはその勝利への執念。

 ……かなりのズルをしてまで勝ちたいようなんですわ。

 

 例えば、

 

  • ちょっとストップ
  • もう一回
  • いいの

 

 大体推測がつくとは思いますが、こんなことが多発するのです。年中にもなると、なかなか小ズルい。お父さんは驚きですよ。

 

 絶対に一回休みのマスには止まらないルールが発動しますし、サイコロと関係ないマスで止まることもある。

 すっげぇぞ。それこそ絶対に友達と遊ぶと喧嘩になるやつ。

 

 とりあえず、しばらくは特別ルールを諦めさせる方法を研究したいと思います。

 

 

 こういう遊びができるようになってくると親も嬉しいですね。すごろくともなりますと、大人も子供も関係ないので純粋に楽しめると思いますよ。

 

 以上。

 お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

楽天ROOMも始めました〜
  こちらも宜しくお願いします。

続・トイトレ経過報告

 こんばんは、流手と申します。

 

 前回記事からの期間は短いのですが、また進展? がありましたので報告をば。

 

 ◇前回記事はこちら

www.yamaokarute.com

 

 またまた家のトラブルメーカーがやってくれました。

 

 

 まずは良い点から。

 

 8割方成功するようになったトイレ。夜間のみ不安からオムツでしたが、ついに先日オムツのLサイズのストックがなくなりまして、これを機にと補充はせずに断オムツとなりました。一応記念日としておくならば、9月22日の夜からパンツ就寝開始。

 朝起きても漏らすことなく無事でした。とりあえずは成功。ちょっと感動しましたが、泣くまではいかず。おおー、いけたねーという感じ。その後、多少グズりましたが朝トイレも成功。

 

 先日も公園からの帰り道をやけに急いでいたとの報告もあったものですから、トイレへの認識も確かにあるものだと思われます。

 ちなみに、その時は間に合わずに漏らしたらしい。

 

 次に、問題点。

 

 ある意味夜パンツよりも本題です。やっぱり一筋縄ではいかず、やらかしてくれるらしい。

 というのも、トイレでするんですわ。トイレで。

 

 漏らすのではなく、パンツを脱いで、床にするわけ。

 

 あ、ありえねぇ……う、うそだろ。

 

 想定の斜め上をいってくれる彼には本当に脱帽です。現在の記録は二回。

 

 なんとなくわかっていてやってる気もして、叱るべきか相当に悩んでいます。

 

 

 犬のトイレシートが役立って仕方がない。

 

 洗濯機も脱水エラーからの放水事件もありましたし、おしり拭きとトイレシートは本当に万能過ぎる。いっそのこと、トイレに敷き詰めてやるか……?

 

 以上。

 お付き合い頂き、ありがとうございました。

 お父さん、お母さん、一緒に乗り越えましょう。

 

楽天ROOMも始めました〜
  こちらも宜しくお願いします。

トイトレ経過報告

 こんばんは、流手と申します。

 

 

 さて、こんな感じで真ん中からパンを食べるブーム到来中の長男のトイトレの経過報告です。耳がね、嫌いになっちゃったんでしょうね。わからなくもないですが、こんな食べ方をする子は初めてですよ。衝撃ですよ。

 焼きが甘いとか、色々と気になる点もあるとは思いますが……違うんです。試行錯誤しているんです。どうやったら食べてくれるかを。

 

 結局のところ、飽きてきたみたいですね。今はラーメンやら焼おにぎりやら白いご飯を食べています。

 

 それはさておき、トイトレの話をしましょう。三歳の長男です。

 

 もう三度目くらいの挑戦となるのでしょうか、三歳になったばかりの頃から始め、これは駄目だ、まだ時期尚早であると断念を繰り返し、ようやくここまでこぎ着けました。

 ……そう、遂に8割方できるようになったのです。

 

 何かの途中や、トイレが近くにない場合はまだ暴発の可能性はあるのですが、自分でアンパンマンの補助便座もセットしたり外したりも行うようになりました。

 一応、声掛けはするようにしています。自主的にしたいと言う時もあるので、後は時間の問題なのかもしれません。

 

 若干自宅のものは違いますが、補助はこんな感じのものを使っております。

 

 姉ちゃんの時からのもの。ちなみに、できるようになったら割と直ぐに使われなくなりました。本当にトイトレ段階の補助装置なんでしょうね。

 

 夜間、風呂上がりからですね、これはまだ修行が足りないと思われるためにオムツを使用。本人ができるできないというより、親の覚悟の問題といいますか……まだ、これはまだもう少し続けてもいいかな。

 オムツにでもしないようになれば移行したいと思っております。

 

 ……まだ出掛けるときはハラハラしますね!

 

 報告は以上。

 お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

楽天ROOMも始めました〜
  こちらも宜しくお願いします。

水筒、遂に発見!

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、先日からあたふたと報告しております水筒の件です。

 

www.yamaokarute.com

www.yamaokarute.com

 

 あらすじとしては、長男が選び、そしてお気に入りとなりどこへでも持ち歩いていたカーズの水筒、それが知らずのうちに行方不明に。最後に見た覚えのある人はなし。

 奇しくも失くした日にはあちらこちらへ出歩いていたようで、現場を特定することも困難。買って一週間で紛失かとガックシしていたところ、台風の到来。

 

 せめて、嵐が吹き荒れる前に一度だけでも探しておこうかと色々と出掛けてきたという流れが今回の話となります。

 

 

 ということで、公園と畑を見にいきってきました。公園は車で横切ったくらいですが、畑はがっつりと山道を歩いて登っています。軽トラならともかく、なかなかに狭い道だこと。

 どうやらピクニックといいますか、お弁当を持参して食べていたようなんですね。大自然に囲まれての昼食。良いですねえ! 私も案外そんな経験は少ないぞ。

 

 

 ということで、台風接近の少し前に到着。

 

 おいおい、スッゴい天気が雲っているぞ。突風も雨もないものの、非常に怪しい。大丈夫かー?

  

 

 うーん、心が洗われるといいますか、ポツンと一人でいますと清らかな気持ちになります。疲れたらここに来て深呼吸をしたい。

 ……あぁ、自然は……雄大である。

 

 ──しかし、水筒はここにはなし。

 

 その後、実家の押し入れから無事に発見されました。

 

 ということで、お騒がせしました。

 お付き合い頂き、ありがとうございました。大事にします。

 

水筒紛失事件

 こんばんは、流手と申します。

 


 えー、表題の通りです。長男の愛用していた水筒が行方不明になりました。

 

www.yamaokarute.com

 

 非常に気にいっており、常にあちこちに持ち歩いていたのが裏目にでてしまったのでしょう。畑かどこかに置き去りになっているものだと思われますが、全く見つかりません。

 

 本人は失くなったとは露も思っておらず、カーズはー? と聞いてきたりもするものですから、明日がまた怖い。っていうか、こっちが聞きたい。どこに置いてきたの。

 何にせよ、なかなか見つからんものです。

 

 しかし、一週間とは早いねぇ……。

 

 明日また捜索しますが、おそらくもう見つからな……ると良いですね!

 

 それはそうと、長男のトイトレが本格的なものとなりました。大きいほうは難しいようで難航中ですが、そこそこ成功するようになってきたようです。

 トイトレ中の皆さん、共に頑張りましょう。本当におつかれさまです。

 

楽天ROOMも始めました〜
  こちらも宜しくお願いします。

ローラー付きアーム&フット アースローラーDX 【ボトルマン】

 

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、今回は新たにDXタイプのボトルマンを購入しました。以前からコーラマルDXが良いなと思っていたのですが、ネットショップにて購入しようと入った矢先にアースローラーDXを見つけまして、一瞬で心変わり。うーん、あるある。

 しかし、童心に帰りますねえ。迷うといっても価格は手頃ですし。それでも、あまり積まないようにはしていますので、一つ組んだら一つ買うという感じで楽しんでいます。

 

 何でしょうね。確保しとかなれば! という気持ちがなく集められるのが、心に余裕を与えてくれるのでしょうか。

 

 

パーツ

 

 

 ということで、開封してパーツを並べてみました。

 

 見慣れない細かいパーツと、どこか違和感があるボトルマンの本体。そして、何となくシールも少ない気がしますよね。

 

 

 ボトルマンの本体がですね、目のシールもありませんし、本当に“土台”という感じですね。何といいますか、他もアーマー感ではない。

 あ、ちなみに今回のアーマーは“星獣アーマー”というらしいですよ。また紹介したいと思います。

 

 私のイメージでは、今まではボトルマンが強化アーマーを纏っている感覚だったのですよね。これでは纏っているというか、そうですね、全部引っくるめてボトルマンという感じ。

 ……うん?

 

 と、まあ酷評しているようですが、まあそんなでもないんです。これはこれで良い。違和感の話です。

 DXシリーズはパーツの換装により独自のボトルマンを組めるということで、そちらも非常に興味深い。つい他のものも欲しくなってしまいますよね。

 

星獣アーマー

 

 早速、噂の星獣アーマーを組んでみました。

 

 蟹かな? 星なのでモチーフがあるなら蟹座なのかしら。ちなみに、ドリンク的なモチーフは、アセロラドリンクのようですね。

 アースローラー、アーセローラー。……ふむ。

 

 

 これはこれで良い。

 

 

 アセロラドリンクはリコピンですか? 何だか体に良い成分があったんですよね。リコピンはトマトか。だったら……味的にはビタミンですよね。ポリフェノールとか、ビタミンとか。

 ……うーん、リコピンはないかなー。

 

アーマー装着

 

 完成形がこちら。

 

 そういえばシールがかなりの強粘だった気がします。今回は特にそんな気がしたなぁ。

 

 ちなみに、腕が従来とはことなりますね。ほら、肩に差し込んでいるので、ストッパーがフリーなんですよ。今までストッパーに腕パーツを装着していたんです。

 


 ERローラーフット。

 

 ローラーが四つ付いてまして、横への移動がスムーズに行えます。コントロールタイプのようですし、これが特徴なのでしょうね。

 おそらく、組み合わせの一つとして重宝されるパーツなのかもしれません。

 

 

 腕も格好いい。……ハルートを連想しちゃいますね。

 

 

 暗めの部屋で作っていたので、実際はもう少し朱色っぽいかと思います。

 

 

 やや横に長いのでしょうか。奥行きのほう。

 

 フォルムは非常に満足ですね。組合せのことを考えだすと、そっち用にもう一体欲しくなってしまいますね。うーん、皆さんはどうされていますか?

 

 DXシリーズ、オススメですよ!

 

 とりあえず、次は別のDXを購入予定。……コーラマルDXかなぁ。

 

 あ、そういえば、使用した感想ですが、従来より発射のプッシュといいますか、発射時に必要な力が軽くなっていたように思います。特に力も要らずでシュッと発射できました。数段滑らかな感じですね。ストッパーがフリーになったからでしょうか。

 

 以上。お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 

楽天ROOMも始めました〜
  こちらも宜しくお願いします。