例えば流れるように

遊びやら育児やら、日々の生活を綴っています。

三歳児、何度目かのトイトレへ

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、どうにも親が定着しない長男のトイトレですが、そろそろ幼稚園に向けて四の五の言っていられない状態になってきたように思いまして……というより、三歳半の検診もそうですね。発達の話になるとそこそこ悩んだりもするわけです。意思の疎通はできているのですけれども。

 ということで、少なくとも毎朝起きたての頃にトイレへ入る習慣を付けることにしました。とりあえず、習慣にさえしてしまえばそのうち流れでやるやろとそういう魂胆です。

 

 そんな感じで二日目。ちなみに、初日にいきなり事件が発生しまして……というのも、トイトレを頑張る長男を次男がお茶を飲みながら見ていまして。手で持ってストローで飲む感じの……アレですね。水筒みたいな。

 

 

 ちょっと違うタイプですが、この様な感じの。

 

 普段からもうあちこちで歩き飲みやら自由にさせているものでして、特にもう視界にちらっとしか入っていない状態だったのですが、彼がやらかしました。

 

 朝のトイトレを諦め終え嵌め込むタイプの便座から長男が降り立ち、私はオムツを取りに部屋へ戻った僅か一分の間。現場にて事件発生。

 長男の焦る声が聞こえダッシュで戻ると、次男の水筒みたいなものを持った長男の姿が。何でも、便座の隙間を縫って次男がトイレへそれを放り込んだようなのです。

 

 流石に長男もマズいと思ったのでしょう。私が到着するよりも先に手を伸ばしてそれを回収していたのですが、それが良かったのか、そうでなかったのか。とりあえず、トイトレは失敗していたので直接浸かることはなかったのですが、そういう問題でもないわけで。

 それでも、不幸中の幸いといいますか、長男の手は濡れていなかったので、彼ががっつりと手を突っ込んだということはなさそうでした。……良かった。よく上手くやってくれた。

 

 悩んだ末にやっぱり水筒は廃棄することに。普段からトイレは綺麗にしておかねばなりませんね。……いやいや、そういう問題ではないのでした。

 

 それが良い方向に働いたのか、はたまた偶然か、その日は次男に優しい長男の姿があったそうな。

野菜が非常に……ウマイ

 こんばんは、流手と申します。

 

 昨日も本日も雨。ここしばらくの熱波により乾燥しひび割れを起こしかけていた畑はきっと喜んでいることかと思います。悲しいのは乾燥に強いと聞いていたブラックベリーが少しばかり焼けていたことでしょうか。間に合わなかった……。

 実が日に焼かれていたんですよ。あまりにも強い日差しには耐えきれなかったということなのでしょうか。また、悲しいことにこれ以外にもやられてしまった野菜は数知れず。

 

 と、まあ、そういうものは仕方ないとして、雨が降ると水やりをしなくていいのがイイ。畑のほうはほとんど妻が管理しており、私は種を蒔いたり水をやったり草を刈ったり。その程度です。

 品種すらまともに覚えておりません。

 

 さて、そんな状態ではありますが、最近ハマっている野菜がありまして……

 

 

 はい! 白ナスです。品種は……わから……な……い。

 

 これがまたウマイんです。ステーキ? にしてもらったり、煮たり焼いたりとなかなか飽きがこない。

 

 

 昨晩はこんな感じでまるっと焼き、皮を剥いてポン酢で食べました。

 

 う、ウマイ!

 

 最初ワイルドに皮ごといったら、ちょっと周囲が静かになっていたような気がします。

 まるごとってロマンがありますよね。これは……贅沢ですよ。

 

子供たちのゲーム事情

 こんばんは、流手と申します。

 

 何度も叱ったりしながらも習慣のように続いているゲーム。特に決めているというわけでもないのですが、流れとしては全てやることを済ませた後、寝る時間まで遊んでも良い、という感じ。

 日中にやりたいやりたいと言うことはほぼないものの、風呂から出始めた辺りからかなりソワソワしているのが伝わってきます。

 

 

 その後、お許しが出てプレイ開始。ソフトはもちろんマリオパーティ

 

 

 最近は専らミニゲームばかりの日々です。サイコロはしばらく見ていません。

 気になるのか、次男もゲームに反応して近くに引き寄せられているよう。やはり、音楽なんですかね。それとも派手なキャラクターなのか。

 

 しばらくした後、長男に異変が。飽きたのか、できないのがもどかしいのか、途中でおとうさん、やってーとついに諦めて変な感じに。

 長男でもできそうな簡単なやつを選んでほしいと娘に告げるも、全く言うことを聞かない。結局は自分一人で続けていました。こういうところは我慢してほしいのですが、まだ他人に気を回す余裕がないのでしょうね。

 

 悩みましたが、怒ることはやめておきました。お願いはしましたけれど……受け入れられなかったのは仕方がない。これもまた人生よ。

 

 

 そんなわけで、長男には昔使っていた3DSを譲ることに。

 

 リズム天国マリオカート、それからソフト一本で三人プレイができるというゼルダの伝説を渡しました。ゼルダの伝説はまた追々皆で遊んでみたい。

 

 

 感触としては、やはりまだゲームを遊べる感じではないものの、気に入ったようです。一緒に寝ようとしていたので止めると、しぶしぶ引き出しに収納して寝にいきました。

 ゲームというより、コレクション的な喜びがあるのでしょうね。

 

 とりあえず、日中に逆パカされそうで怖くなりまた回収しておきましたが、果たしてなくなったことには気が付くのか。そして、泣き叫ばずにいられるのか。

 

 以上。

 お付き合い頂き、ありがとうございました。

子供が留守なもので

 こんばんは、流手と申します。

 

 本日は子供たち、長女と長男と一匹はお泊まりで家におらずでして、次男のみ家にいる状況です。雨も降り久しぶりにゆっくりとした一日を過ごせそうなので、少しばかりその様子を報告させてもらいたいと思っております。

 

 

テレビ

 とりあえずテレビ。

 

 いつもは、ポケモンプリキュア → リバイス → ドンブラザーズの流れで観ています。前後やリバイスの辺りは長女の気分によって変わりますが、最近は概ねこのパターン。

 とりあえず、9時に起きたので丁度始まったリバイスやドンブラザーズを見ていたのですが、意外とドンブラザーズがですね、結構面白い。今までまともに見たことなどなかったのですが、戦隊モノも懐かしくて良いなと感じました。というか、ゆっくりと見られたからかも。

 余談ですが、子供の頃にみていた戦隊モノの食玩を集めていたことを思い出しました。親にはなかなか買って貰えなかったので、祖母と買い物に行った際によく買ってもらっていたのです。確か……合体するロボットだったような……物は覚えていないわ。懐かしいですね。

 

 次男がOPを聞いてノリノリにリズムを取っていたので、とりあえず、ドンドーン! と真似をして言ってみますと、案の定バカウケ。しばらくは使えそうです。ドンドーン!

 

 

 何か買ってもいいのですが、たぶん誰もそんなにハマってはいない。……私が遊んでもいいのですけれども。

 

映画

 次に次男も爺さんの家に行ったので、久しぶりに妻と二人。映画でも観ようかとなり、地獄の花園をprimeにて再生。

 

 

 バカリズムが出ていたので、脚本か何かがそうなのかしら?

 

 サクサク進むので途中でダレることなく最後までいってくれました。……そういえば、昨晩観ていたサンダーアームは途中で爆睡でした。

 

 

 っあ! いえ、サンダーアームを悪く言っているのでは決してなく、ここしばらくずっとジャッキー・チェンを見続けていたからかと思います。面白いですよね。

 シリーズ物をずらっと追い掛けるのは楽しい。……時には寝ますけども。

 

農業

 結局雨も止み、約一時間ほどだけ畑へ出撃。

 キャベツの種を蒔いてきました。品種は……忘れました。

 

 またしばらくは草刈りの日々が続きそうです。

 

ゲーム

 折角なので、ゲームについても少し。

 何かゲームをしたいものの、最近は特に何にもハマらない。やはり独身のときと違って思うように、やりたいときにガッツリとプレイできないストレス? のようなもので、すっかりと落ち着いてしまったようです。

 

 そこで、何か熱くなれそうなゲームを考えることに。

 候補としては、

 

 

 この二つの新作がまもなく発売されるので、再びまたこれらを頑張ってみようかと。

 

 

 やはり、昔からあるシリーズをまたやり直したい気分なんですよね。というか、最近はもうクリアまで持っていくことが稀なので、未クリアをクリアまでプレイしなさいという話。

 

 う、うーむ。

 

 という具合でそろそろ子供が帰ってきそうです。

 将来に備えて自分の趣味も確立しておかねば。そう思う日々です。

犬もバテる

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、子供たちは朝からプール(たらい)に入り元気いっぱい暴れまわっていましたが、ワンコのほうはそうもいかぬようで……どこか気だるそう。どうも自分のポジションを決めかねているのか、あちこちに移動しては寝転がっているようでした。

 また、彼らはこれから爺さんの家にお泊まりに行くようで、どうやらワンコもそれに付いていくつもりでいる様子。ただならぬ気配は察知しては、いつでも飛び出せる準備は怠らずといった具合にも見えました。

 

 

 乗ると冷たい鉄板が中に入っています。

 

 こんな感じのものですね。

 

 実家の犬のお下がりで、大型犬が使っていたものなのでスタンダードに使うと冷た過ぎるのかあまり乗りませんが、軽く一枚巻いてあげると乗るようになりました。多少ひんやりするよう。

 また、食欲も旺盛というわけではなさそうです。加齢の影響も……あるのかもしれません。なんでも、ワタシ、子供たちより年上なんですの。

 

 

 家の喧騒から離れたいときはこうして一人で部屋の隅へ。

 

 子供のキーキーになる声もしんどいらしい。

 

 

 長年服を着せてきましたが、寒いときはともかくとして、とても着せる気にもなりません。エアコンは一応効いてはいますが、まだ足りないらしい。

 

 これはちょっと甘えている感じですね。さりげなく近くに寄ってきています。手を伸ばせば届く距離。そして、気がつけば段々と近くに。

 

 

 頑なに使わなかった自分の住み処には、二、三年ほど経ちようやく入ってくれるようになりました。屋根があるタイプは四年ほど入ってくれません。玩具だと思っているのか、攻撃を加えている姿はしばしば見掛けます。

 ここにいるときはどちからといえば触ってほしくないときでしょうか。神経質なもので。

 

 

 

 ちなみに、本日のたらいの様子も少し。

 

 犬も近くにいましたが、流石に混じろうとはしません。というか、こういうと何ですが、子供が好きではないのかも。もちろん、噛んだりはしないですよ。寝ているときも近くにいたりしますし。

 

 ということで、まだまだ夏も始まったばかり。今年は一体どうなるのか。

 皆さんは何時頃に散歩へ出掛けていますか?

 

猛暑でも公園へ……

 こんばんは、流手と申します。

 

 猛暑ですね。先日サブブログのほうにも書いていたのですが、非常に外は暑い。

 子供は連日水浴びしているようですし、娘のほうも幼稚園でプールの時間が始まったようです。本日も西松屋で買った豹柄の水着を持っていきました。

 取り扱いがそれしかなかったようですが、本人はいたく気に入っているようなので何よりです。

 

  そんな熱波招来の世の中ですが、子供たちは元気な様子。昨日も暑い中公園を見つけて遊んで帰ってきたようです。初めて行ったところだったのかな? 何でも、遊びたいと言い出したそう。

 

 

 娘の幼稚園送りの帰りのようです。

 

 妻と息子二人で公園で一息。もちろん、水筒は持参。次男はおんぶ紐で妻の背中にいます。大人の足ですと、15分から20分の距離ですが、長男はぶらりぶらりと道草を食いながら歩いていますので、1時間ほど掛かることもあるよう。……大変。

 そもそも、私と歩いていますと、長男は未だに抱っこしてくれと言うので想像するだけで倒れてしまいそうです。その上この暑さ……。写る長男の顔は真っ赤でした。

 遊ぶのは大いに結構ですが、熱中症には気を付けてほしい。

 

 余談ですが、おんぶ紐もペット用があるんですって。

 

 

 ……可愛い。

 

 アスファルトばかりで肉球も大変ですよね。昨年は夜中に歩いていたのですが、今年は結構辛くて。

 肉球を火傷するらしいので、犬にも厳しい気候になったものです。

 

 

 

箸トラブル

 こんばんは、流手と申します。 

 

 昨日の話。

 お昼頃でしょうか、唐突にスマホが震え誰かからLINEが入ってきました。

 

 なかなか慌ただしくしているタイミングだったのですが、気付いてしまったものは仕方がない。ちらりと内容を確認しますと……妻から。

 


 な、なにー!?

 

 要約しますと、毎朝私が幼稚園の支度を済ませるのですが、その際に用意したお箸……箸入れに入れる箸が食洗機に残っていたらしい。

 

 確かに朝は慌ただしくしていた……しかし、確かに私はそれに箸を入れたのは間違いない……。

 

 

 こうなると、もう──何もわからず。

 

 

 帰宅すると、娘のほうから、

 

「おとうさん、ようちえんのはしちがうかったで」

 

 どうやら、一本だけ普段と違う箸を入れていたよう。

 よほど気になっていたようで、そのことを何度も妻に訴えていたらしい。

 

 ええやないか……間違えくらいお父さんにもあるよ。アタシだって色々あるんですよ。

 

 ──そして、今朝。

 

「おとうさん、きのうおはし……」

 

 キィィ! もうええやないか!

 

 

 そこまで大層じゃないよ……。

 

 父は思うわけ。寛容な人間に育ってほしい、と。