例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

塗り絵をする姉弟を見て

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、先日バーミヤンで持ち帰りをしたときに、アンパンマンの塗り絵をもらいました。二つもらったので長女と長男それぞれに渡したのですが、それを見てふと思ったことがあります。

 

f:id:raviede75:20211012125657j:plain

 これは……娘が塗っていたものを横から息子が邪魔したもの

 

 えー、長女は一見ちゃんと塗っているように見えるのですが、そのうち飽きて他の物に落書きをしてしまうタイプになるんです。例えば、床であったり、ハニカムシェードであったり、テレビ台であったり……。それはもう小さい頃はえらい目に合いました。

 好奇心が旺盛なので、枠に留まらないといいますか。そりゃ……色々と……。

 

 対し、長男は紙にぐしゃぐしゃーっと書き、細かく塗り分けるということが出来ないのですが、与えられたスペース以外には落書きをしたことがないんですね。例えば、壁紙に書いてみたり、机に書いてみたりなどがない。……本を千切ったり等はあるのですけれども。

 

 年齢というよりも、性格の違いなのでしょうか?

 

 ただ、どちらも色彩感覚は独特のようです。

 

 

 お付き合い頂き、ありがとうございました。