例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

夏休み最後の日のお楽しみ

 こんばんは、流手と申します。

 

 子供の幼稚園、正確にはこども園になるのですが、そちらの夏休みが8月末で終了しますので、その最後の一日は庭で簡単な食事をしたり花火をしたりと小さな催しをすることになりました。

 以下、その様子です。

 

f:id:raviede75:20210901141339j:plain

 晩御飯はカレーに

 

 ダイソーディズニープリンセスの紙皿を発見したので、釣られるように購入。娘が好きなんですよね。しかし、浅い皿を買ってきてしまったせいで盛り付けが大変だったそうな。確かに運ぶだけで溢れそうでした。

 

f:id:raviede75:20210901141453p:plain

 

 隠れていますが、こちらの椅子もディズニープリンセスコストコで買ったものですね。娘のお気に入りです。

 

 

  若干色が違うような気もしますが、この商品かと思います。収納もコンパクトに畳めますし、重宝しております。ただ若干真っ直ぐでないとそこそこバランスが悪い。

 ……あれ? でもなんか違う?

 

 

 食事が済むと丁度暗くなってきましたので、花火に移行しました。近所の迷惑になってもいけないのでそこそこ暗い畑側へと向かいます。

 

f:id:raviede75:20210901141422p:plain

 

 水やらバケツやらゴミ袋やら、意外と花火って準備がいりますよね。そういう意味では昔は大雑把だったのかも。

 

 なんだか燃えやすそうな場所で行ったせいか、妙に燃えないかの心配がありました。誰も気にしてなさそうでしたけれど。

 

f:id:raviede75:20210901141446p:plain

 

 綺麗ですね。

 

 たまに逆を持っていますが、花火についてはもう大分わかってきているようで、なかなか趣のあるスタイルで楽しんでくれています。

 

 しかし、この時期は草が酷いですわ。

 

f:id:raviede75:20210901141449p:plain

 

 長男も花火が好きなようで、人に向けることもなく花火を持っています。なかなかの大喜びです。ただ、大きい音が鳴るものは怖いようで、大人の後ろに隠れてしまったりも。

 

 私が2歳の頃は自分で花火を持ったりはしてなかったのではないでしょうか。そう意味では既にしっかりしているのかもしれませんね。

 

 ちなみに、打ち上げ花火はしませんでしたが、それで良かったと思います。回収も大変ですしね。

 

 ということで、一時間半ほど楽しい時間を過ごしました。ひと夏の思い出というにはささやかでしたが、これはこれで良かったのだと思います。

 

 

 以上、ありがとうございました。