例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

餃子とからすと 【折紙】

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、今回も折紙教室です。やはり低価格で大量に購入出来たのは良かったですね。心に余裕というのでしょうか、多少大雑把な使い方をしていても細かいことを言わずに見ていられるというものです。

 うちはよく折紙をハサミで切っての作業をするので、勢いがあるときは消費速度が半端ないんですよね。勿体無いから使わないでくれ! とは流石に言いたくありませんし。ええ、これは大事ですよ。

 

 さて、今回娘が作っていたのはこちら。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 流手 (@rute_yama)

 

 餃子。

 

 折紙を3,4枚使っての豪快な工作です。お皿もありますね。中身が入っていたり、セロハンテープで口を閉じたりとあちこちに工夫はみられます。

 

 この後、半分に切って私と妻に振る舞ってくれました。片方に中身がなかったのはご愛嬌。

 

 今回私も一つ折ってみました。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 流手 (@rute_yama)

 
 からす。
 
 折り方のお手本があるのですが、ハサミを使ったり複数の折紙を使ったりとなかなか手軽に出来るレシピが少ない気がしますね。昔はそれなりにあらゆるものを作っていたような記憶はあるのですが、やはりそれは単なる記憶の美化であったということなのでしょうか。
 
 ……そんなことはない!
 
 と言いたい。