例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

次男、お食い初め

 こんばんは、流手と申します。

 

 少し前のことになるのですが、我が家の次男もついにお食い初めをしてきました。生後100日はあっという間ですね。もう100なのか、まだ100なのか。

 

 実はコロナ関係のトラブルに遭い、ギリギリで当初の予定とは違うお店に変更しました。家族が掛かったわけではありません。

 今の時世ならややこういった事は仕方ないなという感じですが、何よりまずお店がみつかって良かったと思っています。親戚が来てくれたので、なかなか日をずらすわけにもいかずでしたので。

 

 さて、それではそろそろ本題へ。

 あまりうんちくには詳しくありませんのでその辺りは触れませんが、次男が口にしたものだけでも載せておきたいと思います。

 

f:id:raviede75:20210725155455j:plain

f:id:raviede75:20210725155513j:plain

 

 口許にちゅっちゅとさせただけで、後は持って帰ることになりました。ちなみに、お店の方で丁寧に持ち帰りの器に移してくれましたので、後程食べた際にも違和感なく美味しかったです。余談ですが、年々赤飯が好きになっているかもしれません。

 

 まだ離乳食までは少し間がありますが、残りの期間も頑張ってミルクを用意して臨みたいと思います。

 おめでとう、息子よ。

 

 

 最後に、大人が食べたものもちらっとだけ載せておきます。全部だったかは……覚えておりません!

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 流手 (@rute_yama)

 

 お付き合い頂き、ありがとうございました。