例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

水風船とスーパーボールと【自宅夏祭り】

【目次】

挨拶とはじめに

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、夏祭りです!

 今回の休みは近所の子供達と小さな夏祭りを開催することとなりました。といってもささやかなお楽しみといった具合です。

 

 出し物は二つ。

  1. スーパーボール掬い
  2. 水風船釣り(ヨーヨー釣り)

 

 実は何ヵ月か前から準備していたので、今年のうちに開催出来てよかったと思っています。コロナウィルスの影響でなかなか気軽に遊ぶことも難しくなっておりますので、よもやなかなか過酷な一年となったものです。

 

 声を掛けに行ってみますと、近所の同級生らが帰ってきているということでしたので、二人を誘い三人で楽しむこととなりました。里帰りの為、たまにしか会えないお友達です。

 ちなみに息子は爺さんに連れられて家の周囲をひたすらお散歩。参加は来年からかしら。

 

 自宅夏祭り

下準備

 妻が玉子せんと焼きそばを作ってくれており、私は婆さんと水風船を仕上げます。直径8cmくらいが目安らしいのですが、最初は普通に大きい玉が出来ておりました。

 セットというかキットというか、一式の道具が入っているのを購入したので、初心者でもそこそこの短時間で仕上げることが出来ます。

f:id:raviede75:20200907130257p:plain

  ポンプで水と空気を風船に入れ、留め具を専用の台にセットし、口を伸ばしてゴムと一緒に引き下げるだけで上手く固定される仕組み。なるほど、これは便利。手で結んでいれば、少し萎んでしまったりもするかもしれないですし。

 何個入りだったのかは覚えておりませんが、半分いったかいっていないかほどで用意したたらいには満タンとなり、そこで生産は終了。結果的にはこれでも作りすぎではあったのですが……これはまた後の話。

 

スーパーボール掬い

f:id:raviede75:20200907122521p:plain

  ポイを100個用意しての挑戦です。かつて沐浴で使用していたプールを引っ張り出して来ました。

 遥か昔の記憶の金魚掬いの時はいとも簡単に破れていたような記憶のあるポイですが、スーパーボールではなかなか破れずに楽しく遊べていました。強度も色々あるのかしら。

 100個といえば沢山あるように感じたものですが、一回で6個ほど取れますのですぐに無くなってしまいます。掬っては戻してで遊ぶことに。

 

 水風船釣り

f:id:raviede75:20200907122535j:plain

  続いては水風船コーナー。

 ごちゃっとしてしまい遊んでいる時の写真はないのですが、釣りというかもう途中からは手掴みの状態でした。2歳、3歳で遊んでいますと、あっという間にこよりが無くなってしまいます。

 少し困ったのは、序盤に大きく仕上がっていた風船が破裂し、「ばん、怖い」と若干の恐怖心を与えてしまったこと。普通の風船ならいざ知らず、水風船の場合はすぐに割れてしまいます。ひょっとすれば地面に当たってしまったのかもしれませんが、いずれにせよ、まちが少ないと簡単に割れてしまうのでしょうね。

 それでもなんとか遊んではくれましたが、ちゃんとヨーヨー的な遊びをするのもまだ少し難しかったかなという印象でした。う、うーむ。こちらのほうがウケると思ってたのですがなぁ。

 

まとめ

 さて、終わってみての感想ですが、スーパーボール掬いが大きな盛り上りを見せておりました。ポイで掬うということが楽しかったのかもしれません。しかし、水風船のほうは少し難易度が高かった模様。大量に作りすぎたということもあり、引っ掛けるべきゴムの輪が完全に沈んでしまっていたのも改善ポイントであると見受けられました。

 また来年もやるか、やらないかは子供達次第にしておきましょうか。

 それにしても、楽しい一日となりました。皆、お疲れ様でした。

 

 今回使用したもの

  風船も綺麗で概ね満足です。作るのも楽な点が○。ただある程度仕方ないとはいえ、色に偏りがあったようには思います。黄色が3個だけでした。耐久等はあまり遊ばなかったので不明。

 

  すぐに破れることもなく、子供達が遊ぶには良いものであると思いました。

 

 スーパーボールはもう販売中止でした。後はたらいなどがあればお手軽に楽しめますよ!