例えば流れるように

日々の生活を綴っています。

娘、カラオケへ

こんばんは、流手と申します。

最近は気がつけば娘の記事ばかり書いておりますが、もちろん、息子もすくすくと成長をしております。

例えば、離乳食が進み始めまして、数日前からお粥を食べ始めました。10ヶ月でミルクを卒業するための一歩を着実に踏み出したわけです。


というわけで、今日は息子は爺さん婆さんに見てもらい、娘をカラオケへと連れて行きました。

まだ5ヵ月の息子には騒々しい環境は少々厳しいもので、今回は留守番です。


最近二歳となった娘ですが、もうほとんどコミュニケーションは完璧です。

「お母さんを起こしてきて」とお願いすれば、「オカアサン?」と言いながらしっかりと呼びに行ってくれますし、「パズルのピースがないわ」と声を掛ければ、「ピース? ……アッタ!」といいながらピースを探して拾ってきてくれます。

そう、コミュニケーション能力が格段に成長したのです。
そして、歌とダンスです。車のカーナビで映像と歌を流していると、最近はたどたどしいながらも知っているフレーズはしっかりと歌っています。

普段の調子ならそろそろ娘も歌ってくれると思い、フリータイムで部屋に入ることにしました。

私達がアンパンマンやら好きな歌を歌うと機嫌よく踊ったり、マイクを握ったりする場面はあったものの、まだしっかりと歌を歌う場面は見られませんでした。しかし、もう後一歩というところでしたので、歌っている姿を見せてくれる日は近いのかもしれません。

f:id:raviede75:20191026232958j:plain

折紙をして遊ぶようにもなりました。
折ったりするのはもう少し後かな?